読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dareyorimonetai

誰よりも寝たい

楽しく生きるためには行動指針が必要であるだろうか。

人生楽しく生きるために、目標は必要なのだろうか。
 
今読んでいる本で「仕事は楽しいかね?」っていう本があって、まだ最初の方しか読んでないんだけど、序盤に目標を立てる必要なんてない、みたいな話が出てきていた気がする。
 
目標を立てて、そこに向かって走っていく方法が、良い時もあるし、悪い時もあるのかもしれない。
 
でも確かにある程度自分がやりたいって思っていることを明確にというか、自分でしっかり認識できる程度にはしておかないと、あっちにフラフラこっちにフラフラしていると効率は良くないよね。
 
だから何かしら目標というか、行動指針みたいなものを作って、行動していった方がいいのかもしれないな。
 
それいうと結構簡単な気がする。
 
まずRuby on railsをマスターする。
これは実際楽そうだし、できたら仕事もはかどるやろうしっていうので、これは進めましょうよ。
 
とりあえずあれだな、チュートリアルを10月で1周目、11月でもう一周して、12月にはマスターしている状態になって、サービスを作成しよう。暇な人が暇な時間に情報だったり、楽しい話をシェアできる環境を作りたい、あと仲良し設定みたいなの作って、この人の情報は100%カバーして、この人はとりあえずフォローだけ、みたいな。
 
twitterとかブログとか、favcebook、インスタ全部まとめてアカウント登録して、情報まとめて閲覧できるように、seoで記事すら引っ張ってこれるみたいな。そんな誰々オタクになれるものを作ろう(完全に思いつき)
 
んで、もっともっと遊びたい。モーーーーット遊びたい。全然足りない、もっと遊ばしてくれ。だから仕事自体で遊ぶしかない、これを遊びにするしかない。そんで他のことももっと楽しんでいったらええ。カードゲームして遊びたいし、ダラダラ家で酒飲みたいし、朝までカラオケ行きたいし、バスケもしたいし、海行きたい、スノボしたい、キャンプしたい。
 
とりあえず彼女作ろう。
 
もっとしっかり数打って、ナンパとかもしてみたり、tinderももっと本気でやらなきゃうまくいかないよ!インスタとかもアピールの場だし、実際の友達に声かけて、遊びに行くのと、合コンしてみたりね。
 
でも楽しまなくっちゃ意味がないから、ギリギリ楽しめる環境を作ることね。
 
仕事も遊びと割り切って、超速で終わらせる工夫と、超喜んでもらえる工夫をして、どうやったら売上が伸ばせるのか常に考えて、行動していくこと。
 
全力少年やで!