読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dareyorimonetai

誰よりも寝たい

キングコング西野さんの魔法のコンパスっていう本をギリギリで買いそうになってやっぱり思いとどまった話。

自転車で走ってる時に、相手が鈍臭いせいでこちら側がブレーキを少しでもかけなければいけない状態になったときに、人生で1番の怒りを感じる人、誰よりも寝たいです。

 

あれ、なんでなんでしょうね。自分基本的には滅多にイラつかないタイプなんですけど、自転車をブレーキかけさせられるの本当に嫌いです。そこそこスピードついてるときに止められるのが、止めるまではいかないけどうっとおしい運転してるオバちゃんだけはホンマに、、、、

 

なんでこんないらつくんやろね。

 

さて、思い出すだけでイライラしてきたので、話題を変えます。

 

今日はお昼を横浜でとっていたので、その昼休みを利用して横浜のビレッジバンガードに行ってきました。

 

というのも、ユーたぬきさんとか、世紀末さんとか、わかるさんとか、僕がツイッターでフォローしてるイラストレーターさんたちが、ちょいちょいビレッジバンガードで商品出してたりするので、それがあるかチェックしにいきました。

 

いやー、ビレバン久しぶりに行きましたが、最高ですね、ビレバン。ぐちゃっとしてる感じがいいです、ワンブロックごとにストーリーがあって、関連したものを繋げて、その売り場が1つの作品になっている感じがいいですよね。(どっかで聞いたような褒め方)

 

そんでウキウキしながら店内を散策していると、足が勝手に本のエリアに、、、。非常に懐かしかったですねー、今は読書の量減っちゃってますけど、僕はマジで本屋毎日行くタイプでしたからね。本が売ってる感じが好きすぎてやばいですね。

 

そしてその本たちの中に、キングコング西野さんの魔法のコンパスがあったんですね。いまなんか10万部売れてるとかなんとか。特に僕は西野さんのことフォローしてるし、チャリ旅行の毎日キングコング全部見たし、えんとつまちのプペル予約購入したぐらいの西野信者ですから、即買い!と思ったのですが、、、

 

いやですね、貧乏根性が湧き出て、いま、これを買っている場合なのだろうか、、、なんていう考えが出てきてしまって。しかも内容は間違いなく予想つく事しか言っていない。しかもどうせ新書(新品の本)を買うなら、電子書籍で買おうやっていう気持ちが優ってしまって、結局買いませんでした。

 

昔の自分なら怒りますね。本だけは、本だけは読みたいと思った本全部買うんだって決めていたのに。。

 

すぐ、そこまで帰ってくるから。それまで、、待ってろよ!魔法のコンパス!!(むしろ待ってるぜ、電子書籍化!!)(1034文字)