読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dareyorimonetai

誰よりも寝たい

香川出張の話を書かない言い訳とスター2つとライターというものについて。

ただのブログ

書きたいことを書きたい。書きたくないことを書いてても、楽しくないのではないだろうか。世の中の物書きの人の話を聞くと、「締め切りが、、」とか、「明日までの原稿が3つある、、、」とか、そんな感じの締め切りがたくさんあってとても大変ですよ感を出している人が多いと思うのだが、締め切りに追われて文章を書いても自分が書きたいことを書いていないと書く意味がないような気がするし、いい文章にもならないような気がする。

でも「一週間缶詰になってやる」とかっていう表現は、基本的には小説家とかが言っている言葉で、締め切りに追われないとそもそも書くことができないっていう人もいるよね。

そういう人はたぶん、自分の作品とか、文章とかになかなか納得することができない人で、だからこそ締め切りという言い訳、というか理由をわざと作ってタイムリミット制にしてあげないといつまでたっても完成しない、みたいな理由があるのかもしれないな。

こんにちは、誰よりも寝たい人です。

最初にダラダラと書いたのは、昨日書いてた香川出張ブログが、最後時間なくなって書ききれなくなったので、明日続き書きますって自分で言ってしまったものの、今そこまで書く気分ではないし、というかむしろ一体何を書こうと思っていたのか、まったくもって覚えていないので、どうにかして続きを書かない理由を書こうという非常に怠惰な発想が自分の中に生まれているからだ。

言い訳はやめよう。書かない。俺は書かないぞ。香川出張の話は、思い出して書きたくなった時に書けばいいではないか。(昨日の続きも書けないのに、小説なんて書けるわけがない)

今日は報告があります。昨日のブログは自分の人生で初めてスターが2つついたブログになりました。つけてくれた人本当にありがとうございます。

自分はweb会社に勤めているので、いろんなツールだったり、自動化システムとかも見てきているので、実際にスターを押してくれた人が、本当に読んだ上でつけているのか、それとも自動でbotがたまたまスターをつけただけなのか、、、とかって考えてしまうのですが、まあ事実として今回はスターが2つついたということで、何も考えずにただただ祝福の日にしたいと思います。

思えば、ブログを始めて早3~4か月。もちろんこのブログが初めてではなく、今までなんどなくブログ執筆に取り組んできたものの、敢え無く断念する日々が続いていた私の灰色の人生。しかし、今回のブログは完全匿名、しかもどんなに適当になってもとにかく書いたらあげようというマイルールのせいか、とりあえずここまで来て、ブログ数自体も30記事ぐらいはある?ようになってきて、そして今日スターが2つついたということで、これからどうやっていこうとか、プランとか戦略とか、全然考えていないけど、読んでくれる人がいる限り、読みやすい文章を心がけてまいります。

小説とか大好きだけど、内容全然覚えてられないから書く自信ゼロですが、このブログにもストーリーてきなものを書いていけたらいいなと思っております。

あとはもっと打つスピードを早くすることですね。今だと遅すぎて時間があっという間で、しかも書いてるうちに書こうと思ってたことを片っ端から忘れていくという、、、どうにもライターは向いていないんじゃないかとも思いますが、なんとか頑張って、友達に書いた文章を紹介して、面白かったよ!って言ってもらえるように。

そんなライター目指して日々更新してまいります。

ということで今から高松駅発のバスに乗って、高松空港へ。横浜に帰ります。香川出張終わり!疲れた!

では次は横浜のドトールでお会いしましょう。読んでくれてる人、本当にありがとうございます。(botだとしても)

@高松の商店街の中のドトール

以上!