読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dareyorimonetai

誰よりも寝たい

まずは目の前の仕事を頑張るのが一番の近道だということ、貢献感を得ることと、自信を得ることが一番大切だということ。

少なくとも、タイトルは何を書いてあるかわかるようにしておかないと、本当にめちゃくちゃなブログになってしまう。

 

おはようございます。誰よりも寝たい人です。

 

 

今までいろんな形で、仕事に対する悩みつらみを書いてきたけど、仕事の悩みを解決するには仕事するしかないという結論に落ち着いている。全ての悩みは人間関係といういうけれど、基本的に人間の幸福感は貢献感に依存するというアドラー心理学の教えに沿って考えると、貢献感を手にする一番の近道は目の前の仕事を一生懸命やるということに帰依する。

 

まずは目の前の仕事を精一杯頑張ってやっていく。そうすると貢献感を感じることができ、自分に自信がつく。自分に自信がつくと、何事も自分本位に動けるようになり、結果仕事がうまくいくようになる。そうなってくると仕事が楽しくて仕方がなくなり、ますます仕事に打ち込むようになるっていうサイクル。結果そのサイクルがマックスまで回ってくることによって、人は成功したという感覚を得ることができるのではないか。

 

仕事がどんな形であれ、最終的には楽しくなってくるまでやってみることが大事。そこで得た満足感や、達成感、自信を使って、また新しいことに挑戦していくという流れになっていくんだろう。

 

いろんな考え方や、行動の仕方があると思うけど、現状自分の状況で一番わかりやすい動きかたはそれだと思うし、きっと目の前のことを全力でやっていれば、道は開けてくるもだろう。自分の目標やなりたい人間がどうであれ、最終的には貢献感や自信スタートで組み立てていくのが一番良い。まず目の前のことを精一杯すること。逃げ出した人が悪いとは言わないし、逃げるべき状況もあると思うけど、最短ルートを通りたいのであれば、今は仕事に全力で取り組むのが最もわかりやすいかたちになるのではないか。

 

怒られるのは嫌だけど、それが最短ルートなのであれば、そのルートに乗って行こうと思う。お金が手に入っても何も変わらない。まずは自分のスタイルを確立し、実力をつけて、どこでも生きていけるっていう自信を高めることだ。

 

またまたかなり抽象的な話になってしまったけど、まずは溜まってる仕事をやっつけて、面白いことを考えられるように、懸命に生きていこうと思う。でもなりたくない自分になってまでやることはないと思うけどね。圧倒的成長を遂げていけるように、1日1日を積み重ねていくこと。

 

昨日の自分に+1していくことが大切だ。明日からも楽しく、そして自分に厳しく頑張っていこう。俺は来年アメリカだ。