読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dareyorimonetai

誰よりも寝たい

チャットの時代がくる、そして498,000円のコースがバカ売れする、そうだろ?755?

ただの続けるためだけの記事

この前ツイッターで、フォローしてる人がブログを書いていた。この人は基本漫画だったり、イラストだったりを普段書いてアップしている人だったから、ブログはちょっと珍しいなって思いながら読んでみた。

 

すごい面白いブログだった。悔しい、俺も日常的にこれぐらい書けるようになりたい。校正とか訂正なしに、これぐらい書けるようになりたい。

 

どうも、誰よりも寝たい人です。

 

そのためには書くしかない。たくさんの量を、文章に気を使いながら、丁寧に書いていくしかない。(なぜ挨拶挟んだ)

 

最近、友達の大切さを考えている。そして社会的な制度としての結婚、ひいては世界を覆い尽くす階級というものについて考えている。(急に広いテーマぶち込む)

 

今僕にはお金がない。だから友達とコンビニに行って好きなつまみとお酒を買って帰ってきて、家でYoutubeから見たい映画を選んで48時間レンタルで400円払って購入して、優雅に友達と鑑賞する、なんて贅沢は許されていないのだ。

 

でもそんなとき、お金がないときも遊びたいって思える友達がたくさんいることが、とてもいいことというか、人生を豊かにし得るものだなと感じている。

 

特に今はテクノロジーが発達して、LINEなんていう便利なチャット機能だってあるから、友達との会話から、企画を考えたり、仕事の連絡したり、ナンパだってライン的なチャット機能で全て完結する世の中だ。ラインで友達と会話(チャット)してるだけで楽しい。

 

こんなご時世だから、チャットの能力というものが非常に重要な能力になってきていると思う。チャットで正確に情報を伝えられない人は、淘汰されていくだろう。チャットマスターなるものが現れ、「あなたにもできるチャットマスター講座30日間498,000円」がバカ売れする時代が来る。

 

コミュニケーションの能力として、チャットの能力が必須になり、しゃべれなくてもいいから、うまくチャットできる人っていうのが重宝されるようになるだろう。

 

そうなると、チャットの中に仮装世界が作られ、現実にあるものが全てチャットの世界にもコピーされるようになるだろう。例えば、イベントごとだったり、飲み会だったり、バラエティとかも全てチャット化する。

 

面白いチャット集が販売され、チャット有名人なるものが生まれ、「あなたにもできるチャットマスター講座30日間498,000円」がバカ売れする時代が来る。

 

来たる時代に備え、チャット能力を磨いておくのは必須と言えるだろう。特に英語でチャットが出来るようになると、グローバルに活躍出来るかもしれない。

 

チャットによる笑いは、間が大切である。5分後に言っても、5秒後に言ってもダメ。34秒ぐらいに言うから面白い、っていう世界がそこにはある。

 

チャットの動画が流行るかもしれない。漫才の掛け合いに近いかもしれないが、観客はその間を楽しむ。生ライブチャットっていうのも流行るかもしれない。有名なチャットプレイヤーが5人ぐらいでチャットしてるのを、みんなで閲覧するのだ。

 

あれ、、これもしかして「755」じゃね?すでにあるサービスじゃね?

 

そうか、もう時代はすぐそばまで来ているのか、、。

 

ホリエモン、流石だぜ。

 

現場からは以上です。

(1333文字)